シミを消したい 自宅




シミを消したい 自宅


シミは一度できてしまうとなかなかケアが難しくキレイになるまでに時間がかかってしまいます。ケアの方法はいろいろありますが、一番早くて確実なのが美容クリニックによる治療です。シミの種類によっても効果的な治療方法は異なりますが、内服薬、外用薬、レーザーなどによって治療を行っていくことになります。

ただ、こうした方法はお金もかかりますし、何度も通う必要がありますので負担も大きくなります。美容皮膚科のレーザー施術とかはお金がかかるということで自宅でなんとかしたいという方も多いと思います。仕事やプライベートで忙してくてなかなかこういう美容皮膚科とかに通うのは難しいという方も多いはずです。

そういう場合には自宅でケアをしていくことになります。美容皮膚科のほうが高いお金をだすので効果もでやすいですが、自宅でしっかりとスキンケアをすることで改善することも多いです。

シミを自宅で消す場合の大事なポイント


・紫外線対策
まず大事なのが紫外線対策ですね。現状で薄いしみについても紫外線があたると濃くなっていき美白化粧品など自力でのケアが難しくなることもあるので気をつけましょう。現在できてるシミについてこれ以上濃くしないということと新しいシミを作らないためにも紫外線の対策はしっかりとしておきましょう。

室内にいれば大丈夫と思っているかたもいるかもしれませんが、日が当たる窓際などはけっこうな量の紫外線が降り注いでいますので注意が必要です。UVカット加工がされているカーテンを利用するなどして対策していきましょう。あとはUVカットフィルムを窓にはって対策するのもいいと思います。室内だからと油断していると思わぬかたちで紫外線を浴びてしまっている可能性もあるので気をつけましょう。

・肌の保湿
紫外線対策とともに保湿も重要です。最近は温暖化の影響などで都心部で湿度が下がりやすい傾向にあるようです。肌が乾燥してるとバリア機能が低下するので紫外線の影響も受けやすくなってシミもできやすくなってしまいます。保湿成分がしっかり含まれて美容液などを使って保湿をしていきましょう。保湿成分はいろいろありますが、特にセラミド配合の美容液は効果が高いです。こうした美容液を使って肌の水分を逃さないように保湿をしていきましょう。

・化粧品の使い方
美白や保湿化粧品を使う場合には適切な量を使うというのも大事です。なかにはケチって少量しか使わないという方もいますが、これだと化粧品の効果を十分に発揮できずに思うような成果がでにくくなってしまいます。有効成分がしっかり含まれた化粧品は高額ですし、少しでも節約したいという気持ちは分かりますが、十分な量を使わないと思うような効果が発揮できないので肌のためにも適切な量を使うようにしたいですね。

美白化粧品は高いものも多いので自分の経済状況も考慮して続けやすいものを選ぶようにしましょう。また、必ずトライアルセットなどを試してみてから本製品を購入しましょう。どんなに評判がいい化粧品であってもすべての人に合うとは限りません。高いものを最初に買ってしまって肌に合わないとダメージも多いですし、まずはトライアルを試してみましょう。

最近はトライアルセットをかなり充実させているメーカーが多いです。とにかく試してもらいお得に使ってもらおうということでかなりコスパの良い物があったりします。そうした化粧品をいろいろ試してみてケアをしていき自分にあったものを見つけましょう。

特にビーグレンの美白化粧品は効果が高いと評判もいいのでオススメです。どれが美白にいいかお悩みの方はこちらを検討していてはいかがでしょうか。
頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。