薄いシミを消したい

今まで大丈夫だったのに、ふと鏡を見た時に薄いシミがあるとショックを受けるはずです。

焦って悲観的になってしまう方もいるかもしれませんが、あんまり過剰に心配する必要はありません。余計なストレスを感じてしまうとそれが原因で肌の調子が悪くなってしまうこともありますので注意しましょう。

そこまでシミが濃くなっていなく初期の段階であればしっかりとケアをすることで消すことができます。

シミが変形していなく、盛り上がったりもしていない場合には老人性色素斑や炎症性色素沈着ですが、この種類のシミであれば美白化粧品でうすくしたり消すことができます。美白化粧品を使う場合には美白成分がしっかりと含まれたものを使うのが大事ですが、特にビタミンC誘導体は効果的といわれています。ビタミンC誘導体は抗酸化作用もあり、美白以外にもにきび、しわなどにも効果があるといわれていて美容皮膚科などでも使われています。

美容皮膚科ではイオン導入により浸透率をたかめることで大きな成果をあげています。美白化粧品を使ってもなかなか成果がでない場合には美容皮膚科のイオン導入もオススメです。他の美白の成分としてはハイドロキノンが特に人気です。肌の漂白剤ともいわれていて皮膚科でもつかわれています。

扱いが難しいということで化粧品は高価になりやすいようですが、品質もよくて多くの方がその効果を実感しています。ビーグレンは特に口コミでの満足度も非常に高いのでこういったものを試してみてはいかがでしょうか。
↓   ↓   ↓




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。